Canon(キヤノン)パワーショットPowerShot S120 操作性抜群

S120

( Canon 公式ホームページ )

PowerShot Sシリーズが大好きで仕方ない私にとって、
PowerShot S120 は待ってました!と叫ばせるコンデジでした。

スペックをおさらいしておきましょう。

有効画素数      約1,210万画素
焦点距離(35mm換算)  24(W)-120mm(T)
ISO感度      ISO80-12800
F値         F1.8-F8.0(W)、F5.7-F8.0(T)

このカメラの最大の特徴は、明るいレンズ。
ワイド端ではF1.8、テレ端はF5.7と、前機種から1段階明るくなっています。

29.0mmの薄型ボディーに 5倍ズームレンズF1.8というのは、
実はかなーりすごいことなのです!
30mmを超えない薄さは、すっとポケットに入りますので魅力的です。

私は Canon のロゴ下にあるラインが地味に気に入っております。
のっぺりしたのもいいのですが、このラインだけでしまって見えますよね。

今回搭載された映像エンジン「DIGIC 6」は、
画像処理性能に強く、高感度にかなり耐えてくれるようになりました。

しかしS120のメリットは画質向上というよりも操作性にあります。

たとえば…
AFスピード   約0.1秒
撮影タイムラグ 約0.13秒
起動時間    約1.2秒

となっておりまして、
操作時にかなりさくさくと動くようになったのではないかと思います。

もちろんSシリーズならではのコントロールリングも
しっかりついております。

期待を裏切らないCanon PowerShot S120でした。

Canon PowerShot S120の中古をヤフオクで探す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする