Panasonic(パナソニック)ルミックスLUMIX DMC-LX7 F1.4の世界

LX-7

( Panasonic 公式ホームページ )

レンズの口径が広いか広くないかというのは、
かなり写真の質に影響します。

レンズが広ければ、その分光を多くとりこめますので、
シャッタースピードがあがりますし、感度も下げることができます。

今日はコンパクトデジタルカメラの中で、
いまだかつて味わうことができなかったレンズを持つカメラです。

LUMIX DMC-LX7の
レンズのスペックは以下の通り(公式サイト参照)。

LEICA DC VARIO-SUMMILUX
10群11枚(非球面9面5枚)
光学3.8倍ズーム
f=4.7-17.7mm(35mm 判換算: 24-90mm) / F1.4-2.3

パナソニックですので、安心のライカレンズが使われています。
とにかく注目していただきたいのは、F値です。

24mm のときには F1.4
90mm のときでさえ F2.3

というとてつもなく明るい数字なんです。

F1.8 でも「お、いいね。明るいね」となるのに、
DMC-LX7 はもっと明るくなります。

またそれにともない、NDフィルターのON/OFFが、
ボタン一つでできてしまうのも高評価ポイントです。
※NDフィルターとは光を減らすことができる帽子のような存在のことです。

グリップやダイヤルにもこだわりを見ることができる、
高級な気分を充分に味あわせてくれるおすすめのカメラです。

Panasonic LUMIX DMC-LX7の中古をヤフオクで探す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする