Canon(キヤノン)EOS 7D 後継機は出るか

EOS7D

( Canon 公式ホームページ )

ハイアマチュアモデル Canon EOS 7D は、2009年秋に発売されました。
Canon EOS 7D が発売から、はや四年になります。
時間が過ぎるのは本当にはやいものですね、びっくりしました。

簡単な特徴は以下の通り。

・約1800万画素
・APS-Cサイズ
・最高約8コマ/秒
・デュアル DIGIC 4
・内蔵スピードライトトランスミッター機能搭載

キヤノンは後継機を出さない代わりに、
2012年に IMAGE MONSTER2.0 と銘打ちフォームアップを出しています。

このフォームアップがすごいです!

まず、連続撮影枚数の向上。
RAW撮影が約15枚→約25枚。RAW +JPEG(Large/Fine)も約6枚→約17枚に。

さらにRAW撮影のカメラ内での現像や、
オート時にはISO感度の範囲の設定も可能になっています。

他にもいくつかフォームアップにより改善されました。
フォームアップさえすれば、新機種に乗り換えなくても済んでしまいます。

後継機が出るぞ出るぞとうわさされつつ、なかなか出ないEOS7D。

後継機が今年に出ると信じて、値下がりを待ってから中古EOS7Dを買うか、
それとも今すぐ中古を買ってしまうか。

悩ましい選択ですね。

Canon EOS 7Dの中古をヤフオクで探す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする