OLYMPUS(オリンパス)M.ZUIKO DIGITAL ED75-300mm F4.8-6.7 II

M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 IIは、 オリンパスのマイクロフォーサーズ用 超望遠ズームレンズです。 初期型は10万円ほどだったのですが、 II型は6万円台まで下がりました。 実売は新品でも5万円を切ります。 こんな価格で35ミリ判の600ミリF6.7相当? それに、長さ116ミリで重さは423グラム。 PENと組み合わせても、800グラム程度。 驚異的な軽さです。 もちろん、OM-Dの方がいいでしょうけど。 オリンパスは昔「バクテリアから宇宙まで」 をスローガンにしていました。 そんな精神が、一般庶民用にも届くようになったのです。 このレンズならサファリパークに気軽に連れて行けます。 オリンパスのHPには大口径超望遠のロクヨン定番の カワセミの写真が掲載されていますが、 カワセミだって八丈島のキョンの瞳だって狙えるでしょう。 ミラーレスなら、別に大口径は必要ないのです。 液晶やEVFには画像が明るく見えるし、 高感度ISOや手ブレ補正が使えますからね。 無理のないスペックで、高性能なレンズを提供してくれたら 文句なしに感謝です。 ミラーレスになると、大三元が不要になりますね。 (Panasonicには小三元がありますが)

望遠やマクロで、おもしろいレンズがもっと出てきそうです。 35ミリ判のラインナップの延長にはならないのでしょうね。 シーサンバラバラなラインナップでいいのです。 実際に超望遠で撮影するのは案外むずかしいので、 手放す人が出てきますよ。 すかさずオークションでゲットしましょう! ⇒OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED75-300mm F4.8-6.7 IIの中古をヤフオクで探すOLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED75-300mm F4.8-6.7 IIの中古を楽天で探すOLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED75-300mm F4.8-6.7 IIの中古をアマゾンで探す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする