PENTAX(ペンタックス)645 200mm F4

PENTAX 645 200mmF4

200mm F4、PENTAX645カメラ用のレンズです。
マニュアルフォーカスの「A」と、
オートフォーカスの「FA」があります。

35ミリ判換算で120~140ミリの中望遠です。
645では、ボケ味が絞り値2段分大きくなるので、
120ミリF1.4相当と言ってもいいかも、です。

PENTAXの中判レンズは高性能で評判です。
645Dの中判デジタルもあるので、
空気感まで描写するという645Dで、
由布院の朝霧の風景を写すと感動出来ます。

ペンタックス645マウントのレンズを、
ペンタックスKマウントのボディで使用する
マウントアダプターもあります。
これは贅沢な使い方でしょう。

ところが、ペンタックスの200ミリF4は、
KマウントもMマウントも中古がゴロゴロ出ています。
中にはレンズにカビが生えていて投げ売りされているのもあります。
カビは確かに描写に影響しますが、
少々のカビならあまり写りに影響しません。
本当に酷いカビもあるにはありますが、
デジタルで撮影して、
コントラストやシャープネス上たらいいのです。
マイクロ・フォーサーズなら400ミリF4相当の、
驚異のレンズに変身するのですから。

まあ、このレンズの王道は
645Dで霧や波しぶき、蜃気楼の撮影でしょう。

PENTAX 645 200mm f4の中古をヤフオクで探す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする