PENTAX(ペンタックス)K-x コラボモデルも

wikipedia commons

wikipedia commons

2009年10月16日発売(レッドは17日発売)のK-x。
ライブビューや動画撮影機能を備えた、
エントリー向けデジタル一眼レフカメラです。
レンズキット及びダブルズームキットのみの販売で、
単体では発売されませんでした。

エントリーモデルと言っても、
撮像素子は有効画素数約1240万画素です。

KAF2マウントで、Kマウントレンズが使えます。
マウントアダプターを使えば、
67レンズ、645レンズ、
スクリューマウントレンズも使えます。
怪しいM42ロシアレンズも使えるのです。
安くオールドレンズで遊べるカメラです。
画質は保証の限りではありませんがね。

カラーは「レギュラーカラー」の、
ブラック・ホワイト・レッドの3種。
さらに「20色のボディカラー」と、
「全9色中5色のグリップカラー」の、
合計100種類の組み合わせからオーダーできる、
「オーダーカラー」システムがありました。

PENTAXお得意のコラボで、
Web限定で「コレジャナイロボ」とのコラボレーション、
タワーレコードとのコラボレーション製品もありました。

ユニークなデザインの中古が見つかるかもしれません。

発売時のレンズキットの市場想定価格は、
約7万円前後でしたが、
今では中古が半額以下です。

PENTAX K-xの中古をヤフオクで探す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする