Nikon(ニコン)D200 THE正統派

D200

まだまだ現役!2002年6月発売 NIKON D200。
発売からあっという間に10年ちかくたってしまいました。
発売当初は軽く20万円を超えていて、泣く泣くあきらめた覚えが。
今じゃ、中古価格で半分以下なんですから驚きです。

 
最初にスペックから見ていきましょう。(公式サイト参照)

有効画素数  約1,020万画素
ISO感度    ISO100~1600
フォーカスエリア
       11点(ノーマル) 7点(ワイドフレーム)
メモリーカード
       コンパクトフラッシュカード(Type I /II対応)
シャッタースピード
       1/8000~30秒
質量     約830g(本体のみ)

正直このカメラ、
最近デジタルカメラを始めた方には物足りないカメラです。

高感度は実質ISO800までしか使えませんので、
夜景はもちろん、室内もちょっぴりあやしいです。
動画撮影もできません。
バッテリーのもちもよくない!

じゃあ何がいいの?と思われますよね。

まずは所有欲が満たされます。
基本的にいまさら D200 を買うようなカメラユーザーは
カメラオタクです。
D200 買っちゃったっていうだけで満足します。

さらにずっしりとした重量感。
ひとつひとつ丁寧に作りこまれたカメラならではのここちよい重量感は、
入門機種ではけっっして味わえません。

そしてAPSサイズ(23.6×15.8mm)のCCDイメージセンサー。
CMOSセンサーが主流になった今、
このサイズのCCDがつくりだす優しい画質にはなかなか出会えません。

中古カメラだからこそ味わえます。

Nikon D200の中古をヤフオクで探す
Nikon D200の中古を楽天で探す
Nikon D200の中古をアマゾンで探す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする