PENTAX(ペンタックス)MX-1 語れない画の美しさ

MX-1

このカメラの仕様表を見ようと公式サイトにアクセスしましたら、
RICOH のサイトでした。

そうだった。
ペンタックスはリコーのブランドになったんだった…と歳を感じました。
カメラブログを書くたびに時の流れを感じるのは良いのか悪いのか…。

そんなことはさておき。

名前の由来は1976年発売「ASAHI PENTAX MX」の、
「RICOH PENTAX MX-1」をご紹介します。
名前と発売年数だけで泣けてしまうわ。

ハイエンドコンデジの世界はだいぶ混雑してきましたねぇ。
今じゃどのメーカーにもひとつはあります。

 
「MX-1」のポイントは以下の通りです。

・大口径レンズ
 焦点距離28-112mm(35mm換算)4倍ズームで、
 開放F値1.8-2.5 という明るいレンズ。

・1/1.7型CMOSセンサー

・チルト式液晶モニター

・ISO100-12800 ISO3200くらいまでが実用的

正直スペック上は特にこれといった「押し」が無いカメラです。
ですが撮影画像を見て「おおっ?」となりました。
自然な、柔らかい、一眼レフに勝るとも劣らない画がありました。

MX-1作例

「MX-1」がよく比べられるのは仕様が双子のような
OLYMPUS STYLUS XZ-2」ですが、画の雰囲気は全くちがいます。

迷っている方は実際の撮影画像を見比べたほうがいいかも。

上下カバーが真鍮製というのも素晴らしい!
使いこむだけ塗装がはげていき、下地の金色が見えてくるこの感じ。

カメラに愛着を持たせるための、
さりげない工夫はカメラオタクのこころをくすぐります。

 
「長く使ってもらいたい」
というメーカー側の気持ちが伝わってくる良いカメラです。

PENTAX MX-1の中古相場

発売は2013年5月3日子どもの日。
当時45,000円ほどでの売り出し直後から値が下がり出し、
2万円台まで落ちました。

最近は店頭の在庫がなくなってきたこともあり、
発売当時の価格帯まで戻るという推移をたどっています。

価格.com   ペンタックス PENTAX MX 1  クラシックブラック  価格推移グラフ

ちなみにこれは「クラシックブラック」のグラフで、
別に「クラシックシルバー」もあります。
人気はブラックの方が高いようで、
シルバーはもう少し低い価格で出ています。

 
アマゾンだとまだ新品も手に入りますね。

でもこの時点で最安値のものは展示品なので、
純粋な新品だと39,000円~です。

対する中古は28,700円から出ていますが、
これはだいぶ使い込んだ機体で箱もありません。
それなりの状態のものだと3万円台なので、
新品が安かった時を思うと悔やまれます。。

モノレート 物rate :PENTAX デジタルカメラ PENTAX MX 1 クラシックブラック 1 1.7インチ大型CMOSセンサー F1.8大口径レンズ PENTAX MX 1 BK

ヤフオクであれば下は2万円から落札されており、
今なら25,000円前後あれば十分落札できます。

月間の落札数もそれなりにあるので、
こういう時は出品が少ないタイミングであっても、
少し様子を見るといいですね。

「mx 1 pentax」を検索|ヤフオクのオークション情報が満載

次々と最新機種が出る今は、価格の変動も激しくなっています。
それでも従来機が十分なスペックを持つほど完成度は高いので、
発売から1,2年経って落ち着いてきた頃がねらい目だと思ってます。

PENTAX MX-1の中古をヤフオクで探す
PENTAX MX-1の中古を楽天で探す
PENTAX MX-1の中古をアマゾンで探す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする