SONY(ソニー)サイバーショットCyber-shot DSC-RX100M2

RX100M2

( SONY公式ホームページ ) 
※ビューファインダーは別売り

 

前回紹介した、SONY Cyber-shot DSC-RX100の後継機、
DSC-RX100M2 のリサーチ数が多いようなので調べてみました。

DSC-RX100M2ですが、
基本的には前機種 DSC-RX100と大きな性能の違いはありません。

若干ISO感度に幅が出て、暗所に強くなったぐらいです。

DSC-RX100 : ISO125-6400
DSC-RX100M2 : ISO160-12800

ただ実際に使える高感度も高くなったらしいので、
DSC-RX100 の ISO感度に不満があったかたにはいいですね。

 
DSC-RX100M2は、ソフト面というよりも、
外装や付加機能の面で DSC-RX100 よりも性能が良くなっています。

特に「マルチインターフェースシュー」が搭載されたことです。

マルチインターフェースシューとは、カメラの上にあるアレです。

アレ

( SONY公式ホームページ )

 

DSC-RX100 ではEVFが非対応のため不満に思われていたかたも、
DSC-RX100M2 では外付けでつけることが可能になりました。

ただ別売りですので、プラス四万円くらいは見積もったほうが良いかも。
必要なければ良いのですが。

あと大きいのは、Wi-Fi と NFC に対応されたこと。
バリアングルモニターになったことでしょうか…。

スマホ時代の今、Wi-Fiは必須の機能かもしれませんね。

個人的には重さ、価格を考えますと前機種 DSC-RX100 がおすすめです。

SONY Cyber-shot DSC-RX100M2の中古をヤフオクで探す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする