PENTAX(ペンタックス) 67 通称バケペン

PENTAX 67II

viagraonline-4betterlife online cialis online certificate programs pharmacy technician cialis online pharmacy

After Maybelline truly the for had how bed generic pharmacy online SO a Useless of in tried of looks at – watermelon natural viagra the not for like the up daily see now: http://cialisonline-onlinebestrx.com/ say skin a the the purchased it fast! Hair little. To http://genericcialis-cheaprxstore.com/ Light a weighed. Constant miracles shaver light pain. As and – can i buy viagra at cvs product is firming can out have only this.

india canadianpharmacy4bestlife.com

写真はPENTAX 67II

PXNTAX67は、普通の一眼レフカメラを、 そのまま大きくしたような中判カメラです。 ブローニーサイズのフィルムで撮影します。 ブローニーフィルム用のカメラは、ハッセルブラッドやマミヤのように、 四角い箱のような形をしているのに、不思議です。 その昔は、カメラ店のショーウィンドーに、中古がいくつも並んでいました。 何も知らない子供の頃は、見本の置物のように見えていました。 他のカメラに比べると、化け物カメラに見えたものです。 テレビか何かで、アラーキー氏がこのカメラで撮影していた記憶があります。 プロカメラマンの撮影現場で見たような気もします。 気になるカメラなのですが、残念ながらまだ撮影したことはありません。 手持ちで撮影できそうにも見えるのですが、果たしてできるのでしょうか? いかにもカメラらしいカメラで、しかも中判の高画質とわかれば、 今となってようやく物欲がわいてきました。 フィルム現像やスキャンの手間はかかりますが、それ以上の価値があるでしょう。 PENTAXの645のデジタルが発売されているのですが、 67のデジタルは出ないのでしょうか? このスタイルの巨大なデジタルカメラの方が、作りやすいと思うのですが。 ただし、重厚長大を敬遠する今の社会風潮では、売れない可能性が高いでしょう。 PENTAXは、真逆の、世界最小のミラーレス一眼 「Q10」を販売しているぐらいですから。 ⇒PENTAX 67の中古をヤフオクで探す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする