CASIO(カシオ)エクシリムEXILIM EX-TR100

EX-TR100
今日ご紹介するのは、
CASIO EX-TR100 です!

以前ご紹介した、
EX-TR15 の前機種になります。

「自分撮り」のためのカメラです。

実は、このカメラ、
日本販売時にはまっったく人気がありませんでした。

不発か?!と思われたときに、
香港に住んでいるモデルさんが、
このカメラを使って自分撮りをして、
SNSにのせたところから、
中国・台湾を中心にアジアで大ヒット!

カシオさんも予想しなかったのではないでしょうか・・・。

日本では生産完了になっているのですが、
なんと海外から、評判が逆輸入になって、
出回っている中古が、プレミア価格になっています。

では、このカメラのなにが「自分撮り」向けなんでしょうか。

一つは、カメラの形です。

EX-TR15でも、語らせていただきましたが、
自分撮りのための形になってます。

片手で持って、
簡単に自分の顔が撮れます。

セルフタイマー要らずなのが、嬉しいです。

もう一つは、レンズに秘密があります。

実はこのカメラ、単焦点なんです!
しかも、35mm判換算:約21mmという超広角。

単焦点なので、まずズームがありません。
それにより、明るくかつフォーカスを合わせるタイムログが無いのです!
しかも単焦点は、レンズに負担がないため、
画質がきれい!

広角21mmというのも、
「自分撮り」にはぴったりです。

通常、コンデジに多いのは24mm以上ですよね。
ですが、24mmのカメラで「自分撮り」すると、
顔が大きく写り、背景はほぼ見えません。

それが21mmだと、
自分とプラス友だちも、綺麗におさまることができます。

sample
・明るく、画質が綺麗
・かなり端まで写すことができる

単焦点の広角21mmのカメラ、
こんな組み合わせなかなか見つけられません!

CASIO EXILIM EX-TR100の中古をヤフオクで探す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする