FUJIFILM(富士フイルム)ファインピクスFinePix S5Pro

S5pro

前回に引き続き、
FUJIFILM Finepix S proシリーズから、
「S5 Pro」です。

実はこのカメラ、
前回説明省いた部分なのですが少し特殊でして、
画素数に秘密があります。

公式サイトの仕様表には、こう書かれています。

・有効画素数  1234万画素(S画素:617万画素、R画素:617万画素)
・記録画素数  L:4256×2848ピクセル
        M:3024×2016ピクセル
        S:2304×1536ピクセル

S画素とR画素って、一体なに?
と思われますよね。

それは「スーパーCCD ハニカム SR」
というシステムによるものです。

「スーパーCCD ハニカム SR」は、
ダイナミックレンジを広くするために作られました。

面積が大きく感度が高い「S」画素と、
面積が小さくダイナミックレンジを広くするための「R」画素の、
二種類の画素で作られています。

この二つの画素から、
データを組み合わせて、記録画素数としています。

簡単に言えば、無理やりみずたししてます。

そのため、発色は非常に良いのですが、
細部描写力に劣るというのが最大のデメリットになります。

プリントは、A4サイズくらいまでが限界ではないでしょうか。

データを組み合わせるのにも、時間が必要になりますので、
連写?なにそれ、おいしいの?状態です。

しかし、それを犠牲にしてまで、
勝ち得たこの色合いは本当にすばらしいのです。

時間をかけて、撮影が可能な方。
・写真館
・自然撮影 富士山や星空など

「画」をとるのが好きな方は、
使ってみるとほれちゃうこと間違いなしです!

FUJIFILM FinePix S5 Proの中古をヤフオクで探す
FUJIFILM FinePix S5 Proの中古を楽天で探す
FUJIFILM FinePix S5 Proの中古をアマゾンで探す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする