Canon(キヤノン)パワーショットPowerShot SX280HS

powershot sx280hs

( CANON 公式ホームページ )

 

デジタルカメラとビデオカメラの一番の違いって、
何だと思いますか?

それは「連続動画撮影可能容量」です。

簡単に言えば、
連続で2GB以上動画撮影できるのがビデオカメラ、
出来ないのがデジタルカメラです。

もちろん動画撮影が主なら、
ビデオカメラが圧倒的に有利です。

ですが子供のお遊戯や、
ダンスレッスンの撮影など、
短時間の動画撮影なら、
デジタルカメラも捨てがたいんです。

ビデオカメラより、
小さく運びやすいというメリットがあります。
そして値段も手ごろ。

写真撮影が主な方なら、
デジタルカメラがおすすめです。

今回はCANON の「動画カメラ」をご紹介します。

名前はPowerShot SX280。

映像エンジンはDIGIC 6が使用されています。

それにより、
「5軸手ブレ補正」
「60pフルハイビジョン動画」
「ノイズ除去性能」
がパワーアップされたり新しく搭載されています。

特に5軸手ブレ補正がおもしろい機能です。

5軸手ブレ補正

( CANON 公式ホームページ )

 

動画撮影時にどうしても悩まされる、
手ブレ対策がこのカメラのポイントです。

しかし、デメリットがひとつ。

撮影中のズーム切り替え時にする、
レンズのノイズ音が大きいこと。

撮影中にズームせずに固定で撮るなら(三脚使用など)
このカメラで充分です。

充分どころか、写真撮影が楽しくなると思います!

Canon PowerShot SX280HSの中古をヤフオクで探す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする