Nikon(ニコン)クールピクスCOOLPIX P7700

NIKON COOLPIX P7700

( NIKON 公式ホームページ )

ニコン クールピクス P7100 の後継機になるのがこのカメラ。

P7000 と P7100 は、正直に言ってあまり変化はありません。
ですが、今回のP7700はすばらしいチェンジです。

これこそ、フラッグシップの名にふさわしいカメラだと思います。
では、簡単に変更点をご紹介します。

  • グリップ
  • 私はこのグリップを見ただけで欲しくなりました。

    コンデジで、ここまで張り出したグリップはとても珍しいです。

    デザイン的なものではなくホールドするためのグリップです。

    一眼レフに慣れているかたでも問題ありません。

    当たり前ですが、ポケットにははいりません。そこは注意ですね。

    サブコマンドダイヤルも、グリップについています。

  • 液晶画面
  • チルト式からバリアングル式になり、さらに老人向け使いやすくなりました。

  • 有効画素数
  • 10.1メガピクセルから、1219万画素になり画素数があがりました。

    写真を引き伸ばしてプリントするかたはこれくらいあってもいいかもですね。

  • レンズ
  • 6.0-42.8mm(35mm判換算28-200mm相当の撮影画角)f/2-4

    以前のレンズは6.0-42.6mm f/2.8-5.6 でしたので、
    全体的に明るいレンズになりました。

  • 最大連射速度
  • 連射速度があがり、約8コマ/秒 撮ることができます。
    P7100 は最大約1.2コマ/秒 が限界でした。
    なんという!
    これだけでも買い替えの価値があります。

  • CMOS センサー
  • CMOSセンサーになりました。これは好き嫌いがあります。

まさに正統派のカメラ。
そんな印象を受けました。ニコンらしいカメラとも言えます。
ほかにもレンズキャップや動画撮影などにちょっとしたチェンジがあります。
大きい!と感じるかたも多いのでできればサイズを直接確認するのが吉です。

Nikon COOLPIX P7700をヤフオクで探す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする