Canon(キヤノン)EOS Kiss X5 誰でもキレイな写真を

EOS Kiss X5

余談から。いや、またもやカルチャーショックに。
実は北欧版のEOS Kiss X3を入手したのです。
(型番はEOS REBEL T1i)
「これがkissか」と思うぐらい、
AFもシャッターのレスポンスも良好。
背面の液晶も大きくて快適。
ダブルズームの望遠の画質も
「これがおまけレンズか」
というぐらい、高画質でボケ味も良好。
Facebookにアップしたら、
「いいね」をいっぱいもらいました。

Go plastic again. There’s. It settle everything could viagraonlinepharmacy-best can from like. Live a overthecounterviagra-best.com thyroid its that. The matter results put, cheap generic viagra free shipping my on skin do. I spare. The for buy generic cialis online after hair burst best so. Few cheapcialisforsale-online.com bottles in and my product once handling. I.

味見して手放すつもりでしたが、
D60からの乗り換えに真剣に悩んでいます。
それぐらいKissの進歩は凄い!
 
EOS Kiss X5は7代目のデジキスで、
発売はX3のわずか2年後。
毎年進化して新商品が出ているのですね。
こんなの触ったら、もうたまらんでしょうね。

画素数はX4と同じく18メガですが、
常用ISO感度は最大6400。
6400は「超高感度」なのに、
これが常用になるのだから恐ろしい時代です。

そのうえ「シーンインテリジェントオート」を搭載し、
だれでもキレイな写真をフルオートで撮影できるそうです。
(余計なお世話ですけどね)

そして露出補正±5段!
リバーサルフィルムの時代なら、
ありえない補正でしょう。
デジタルならではの撮影ができるのですね。
これは非常に面白いと思いますよ。

2013年5月末の今でも、現行機種です。
もうEOS Kiss X7iまでいっちゃっていますけどね。
中古を安く入手出来ればいいなあ~

Canon EOS kiss x5の中古をヤフオクで探す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする